仮想通貨取引所を選ぶ際の6つのチェックポイント③

3

仮想通貨取引所を選ぶ際のチェックポイント①と②にて、次の項目を紹介してきました。

1.「販売所」と「取引所」の違いを知る
2.取引量(注文数)の多さ
3.できるだけ手数料の負担が少ない取引所を選ぶ
4.対応可能なアルトコインの銘柄

③では、「スマートフォンアプリ」と「セキュリティ」をキーワードとして、解説を進めていきます。

5.スマートフォンアプリの操作性

常にノートパソコンを持ち歩く方はともかく、自宅ではパソコン、外出時はスマートフォンと、使い分けている方が多いと思われます。ビットコインなどの仮想通貨取引がメインの場合には、スマホオンリーという方も増えているのではないでしょうか。

そのため、スマートフォンアプリの操作性は、仮想通貨取引所を選択する際の重要なポイントのひとつになるでしょう。パッと見てすぐにわかるようなシンプルさと、タップなどへのレスポンスのスピードはチェックしたいところです。

6.サイトのセキュリティ性の高さ

仮想通貨取引は、基本的にインターネットを介して行われます。そのことから、ハッキングなどへのセキュリティ対策も重要視したいポイントです。

顧客の資産の保護

仮想通貨取引所にて、顧客の資産と企業の資産を別個で管理するシステムを構築することによって、仮に企業が倒産や事業撤退をした際にも、顧客の資産が保護されます。

コールドウォレット

仮想通貨の保管場所である「ウォレット」を、インターネットから完全に隔離されたスペースにて管理することで、ハッキングなどの不正アクセスから仮想通貨を盗難から護ります。